[ホーム]

『見沼たんぼくらぶのご紹介』

 

「見沼たんぼくらぶ」とは

photo

波打つ稲穂や苗木畑。開拓に掛けた先人の夢をのせ、ゆっくり流れる代用水と斜林。由緒ある神社、仏閣、そして庚申塚。見沼田圃は、自然と歴史の宝庫です。

このくらぶは、こうした見沼田圃のサポーター組織です。 この地域を美しく守り、見沼田圃からの多様な恩恵を持続的に享受できるようにしていくことは、次世帯にかけての責務です。

そのためには、多くの方々に見沼田圃の素晴らしさを知っていただくとともに、見沼の自然とのふれあいや人々の交流をとうして、みんなが手を携えて、ともに力を合わせていくことが肝要です。

そこで、見沼田圃の保全のための様々な事業活動に、住民が参加していくためのステージを提供することを目的として、「見沼たんぼくらぶ」を設立したものです。

 

<見沼たんぼくらぶ事務局>

〒337-0053 さいたま市見沼区大和田町1-2124-3 (小野方)
TEL・FAX(048)683-1764

 


会員募集中!

見沼田んぼを語り合う仲間たちを募集します。皆さまの奮ってのご参加を期待しております。

  • 会員及び会費

個人会員(家族含む)、法人・団体会員、年額1,000円(1口)以上 (入会申込み月から翌
月の前月までの1年間)
※特に退会の申し出がない場合には、さらに1年期間を更新することとします

  • 会員の特典
    • 入会された際には、「会員証」と「見沼ガイドマップ」、「みぬま通信最新号」をお送りします。
    • 会報紙「みぬま通信(年4回発行予定)」を郵送します。
    • 見沼たんぼに関するイベント案内、市民農園の募集案内等の各種情報が提供されます。
    • 見沼たんぼくらぶが主催する有料の各種イベントに無料で参加できます。
  • 申込方法

入会申込書( 郵便局振替用紙兼用 )に必要事項をご記入の上、最寄りの郵便局で会費を、お振込みください。(別途振込手数料を御負担ください)
なお、会費のお振込みが確認でき次第、会員証等をお送りします。

  • 問合せ先

見沼たんぼくらぶ事務局(小野方)
TEL・FAX (048)683−1764


 

前のページへ戻る

inserted by FC2 system